読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいノートブック

Android大好き

Android Studio 2.3にアップデートするとandoird-aptがエラーを吐く対応

Gradle2.2より、アノテーションプロセッサがサポートが組み込まれています。 これによって、Gradle2.3よりandroid-aptプラグインのサポートが公式に廃止されています。

build.gradle

android-aptプラグインを削除します。

dependencies {
  classpath 'com.android.tools.build:gradle:2.3.0'
//  classpath 'com.neenbedankt.gradle.plugins:android-apt:1.8'
  classpath 'me.tatarka:gradle-retrolambda:3.2.5'
}

app/build.gradle

android-aptに依存するライブラリを使用していた場合は、依存設定も変更する必要があります。 annotationProcessor構文を使用するには、必ず最新のGradleバージョンにアップデートしてください。

dagger2の設定

// apply plugin: 'com.neenbedankt.android-apt'
...
dependencies {
  compile "com.google.dagger:dagger:2.9"
  annotationProcessor "com.google.dagger:dagger-compiler:2.9"
  provided 'javax.annotation:jsr250-api:1.0'
}

参考URL